「スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ」を今すぐ使おう!!

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

私は外で仕事をすることが多く、スターバックスもよく使わせてもらっています。

スターバックスの利用頻度が高い方に是非オススメしたいのが「スターバックス カード」!

私のカードは2011年に限定発売された「日本上陸15周年記念スターバックス カード SPECIAL EDITION」です!

私のカードは2011年に限定発売された「日本上陸15周年記念スターバックス カード SPECIAL EDITION」です!

スターバックス カードは、プリペイドカードです。

スターバックスの店頭でカードを選び、チャージします。
1,000円〜30,000円までチャージ可能です。

また、オンラインで「My Starbucks」に会員登録すると、ホームページからクレジット決済でチャージすることもできます。

そして便利なのが「オートチャージ」機能。
チャージ残高が指定した金額を下回ると、自動的に登録したクレジットカード決済でチャージを行ってくれます。
もちろんチャージする金額も指定できますよ。
ちなみに私は残高が1,000円未満になったら2,000円をオートチャージするようにしています。

ここまでは「スターバックス カードを使うと便利」くらいで、お得ではありませんよね。

しかし、スターバックス カードにはお得な面もあります。

年に何度か、指定期間中に5,000円チャージするごとに「1杯無料チケットプレゼント」のキャンペーンをやっています。
「My Starbucks」会員の場合は期間中のチャージ累計が5,000円に達した段階で、会員でない方は店頭で5,000円現金チャージした時にチケットがもらえます。

キャンペーンをお見逃しなく!

キャンペーンをお見逃しなく!

ちなみにこの記事を書いている2016年05月27日はこのキャンペーン中です。
(キャンペーン期間が2016年03月30日〜05月31日なので、もうすぐ終わりますが。)

そんな便利でちょっぴりお得なスターバックス カードを利用している方なら、全員に使って欲しいのが最近リリースされた「スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ」です!

もちろん私はすぐにアプリを入れましたよー。

ではアプリの画面を見てみましょう。

最初に立ち上げるとアプリの説明がでてきます。

初めて立ち上げた時 その1

初めて立ち上げた時 その1

初めて立ち上げた時 その2

初めて立ち上げた時 その2

初めて立ち上げた時 その3

初めて立ち上げた時 その3

初めて立ち上げた時 その4

初めて立ち上げた時 その4

最初だけ出てきます

最初だけ利用規約が出てきます。同意しましょう。

通知の許可を聞いてくるので、許可しましょう。

通知の許可を聞いてくるので、許可しましょう。

 

初回のみの説明や利用規約が終わるとこの画面になります。

 

アプリのメニュー画面です。

アプリのメニュー画面です。

ホーム画面が表示されました。

今後はアプリを立ち上げると、すぐにこの画面になります。

しかし初回はまだカードの登録ができていないので、この状態では使えません。

早速カードを登録しましょう!

「Starbucks Card」をタップしましょう!

「Starbucks Card」をタップ!

 

「Starbucks Card」をタップすると「ログイン」か「会員登録」を選択する画面がでてきます。

 

すでに会員の方は「ログイン」を、まだの方は「会員登録」をタップ。

すでに「My Starbucks」会員の方は「ログイン」を、まだの方は「会員登録」をタップ。

 

私はもちろん会員ですので、ログインです。
設定が完了すると、先ほどまで「Starbucks Card」と表記されていた所に登録したカードのチャージ残高がでてきます。

 

登録が完了すると、先ほどまで「Starbucks Card」と表記されていた所に登録したカードのチャージ残高がでてきます。

おお!残高がでてきた!便利だ!

 

この残高部分をタップすると、カードの画像がでてきます。

そして「支払い」や「入金」はここから行います。

残高が表示されている所をタップするとこのような画面に。

残高が表示されている所をタップするとこのような画面に。

 

実際にスターバックスで使う場合は、ここの「支払い」をタップします。

するとバーコードがでてきますので、これを提示して読み取ってもらえば支払完了です。簡単!

バーコードを読み取ってもらえば支払完了!(この画像はモザイクを入れてあります。)

バーコードを読み取ってもらえば支払完了!(この画像はモザイクを入れてあります。)

また、このカードの画面からは各種設定も行えます。

残高の金額の上にある「^」マークをタップするとメニューがでてきます。

色々なメニューがでてきますよ。

色々なメニューがでてきますよ。

最初の方に説明した「オートチャージ設定」もできますので、ヘビーユーザーはぜひ設定してみてください。

入金額を設定

入金条件や入金額を設定しましょう。

私は外出時のカバンを複数使っているため、たまにスターバックス カードを別のカバンに入れたままにして忘れることがあります。
まあ現金で支払えばいいのですが「せっかくカードがあるのに!」と悔しがっていました。

しかしiPhoneを忘れることはほぼないので、これでもういつでもスターバックス カードを使えますねー。

「スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ」には他にも「店舗検索」や「eGift」などの機能もあります。

この便利なアプリでスターバックスをより快適に活用していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク