セリアの「ミニ計量カップ」の便利さに震えおののき、もっと早く買えば良かったと後悔した件

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

以前、100均の計量スプーンについて記事を書きました。

100均の計量スプーンが便利でスバラシイ!

2016.09.16

この計量スプーンは本当に便利でいいのですが、今回はそれを超える衝撃を受けた商品をご紹介。

「ミニ計量カップ」です。

これは本当にオススメです!

前回と同様、Seria(セリア)で購入しました。

パッケージはこんな感じ。

パッケージ

これが以前に紹介した計量スプーンより優れているのは「これ1つで大さじ1〜3杯、小さじ1〜6杯を計量できる」という点。

これ1つで大さじ1〜3杯、小さじ1〜6杯を計量可能!

使い方は後述します。

取り扱い上の注意もありますので、きちんと確認しておきましょう。

 

注意事項

もう一つの特徴は、上から分量を確認できるところ。

こんな感じで上からメモリが見えるため、醤油などを注ぎながら確認できます。

上から見ることができるスグレモノ

普通の計量カップは横からしかメモリを確認できませんよね。腰をかがめて横から見ながら注ぐ必要があるため、作業しづらいんですよねー。

上記写真を見たら分かるとおり、大さじや小さじだけを連続で計量する場合、一度で計量できます。

例えば料理をする時に

  • 醤油:大さじ1
  • 料理酒:大さじ1
  • みりん:大さじ1

  • 醤油:大さじ2
  • みりん:大さじ1

といった分量を量る際、このミニ計量カップなら、それぞれを大さじの1メモリずつ入れていけばいいですよね。

大さじで一杯ずつ量るより遙かに楽で、そしてこぼれたりするリスクも低く、作業効率は格段に上がります。

実際に醤油を入れてみると、こんな感じです。

まずは小さじ1のメモリに合わせます。

小さじ1杯分。上から確認できる便利さ

大さじ1も簡単に軽量できます。

大さじ1杯分

ああ、便利!便利すぎます!

また、上から見るメモリは大さじと小さじですが、カップ側面には5〜50mlのメモリもついています。

横には5〜50mlのメモリがついています

大さじ、小さじ、5〜50mlと、少量の計量はこれ一つで全部まかなえるという万能ぶりです。

いやー、これは便利ですよー。

もちろん注ぐ部分も液だれしづらいように計算されてますよー。

注ぎやすい!

もうね、これがいつから販売しているのかは分かりませんが、販売後すぐに買いたかった!

正直料理をする時、大さじ、小さじの計量が面倒な時は、適当に入れることが多いんですよねー。

そして失敗する…

しかしこれなら計量が楽なので、ちゃんと量ろうと思えます。

もっと早く知りたかった!もっと早くおすすめしたかった!それくらいスバラシイ商品です。

しかもこれが108円!安すぎる!

なお、全く同じ商品がAmazonでも売っています。

Seria(セリア)で買えば108円ですが、Amazonでは256円(税込。2017年1月29日現在)とちょっと高め。

地域によっては送料もかかってしまうため、近くにSeriaがある方は直接買いに行ってくださいね。

もしもSeriaが近くにない方は交通費等を考えると、Amazonで買ってもいいですね。

でもどうせAmazonで買うなら、以下の商品もいいかもしれません。

なんかこっちの方がオシャレですよね。私はこのセリアのミニ計量カップがあるので買っていませんが。

このミニ計量カップ、料理をする方には全員に使っていただきたいくらい、本当に便利なグッズです。

さあ、今すぐSeria(セリア)にGO!

スポンサーリンク
スポンサーリンク