どうしても貯金ができない人に!500円玉貯金ノススメ

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

貯金。今回は貯金についてです。

この記事の3日前の2016年05月17日に総務省が「2015年の家計調査」を公表しました。

http://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/index.htm

この公表によると、2人以上の世帯の平均貯蓄残高は1,805万円(前年比0.4%増)となり、過去最高となりました。

「えっ!ウソでしょ!」

と頭がクラクラした方も多いでしょう。

しかしよく読むと中央値は1,054万円。
平均値を下回る世帯の割合は68%。つまり一部の富裕層の貯蓄増が全体を押し上げているということですね。

2/3以上の方はこんな貯蓄はなく

「そんなの無理!」と心の中で叫んでいることでしょう。

でも当然、お金は大事ですよね。
お金が全てではないですが、お金があることで選択肢が増えることは間違いありません。

おそらくほとんどの方は

「貯金をしないといけないとは思っているけど、実際にはなかなかできない」

というのが実情だと思います。

そもそも「平均貯蓄残高は1,805万円」なんて言われるとハードルが上がってしまうのですが、あまり気にする必要はありません。

人は人、自分は自分。千里の道も一歩から。

無理に貯金をしようとするとどうしても続かず挫折してしまいます。

ですので最初は毎日コツコツと貯金することが大事です。

というわけで、これまで貯金が出来ていなかった方にオススメするのが500円玉貯金です。

私がやっているのは50万円のものです。がんばるぞ!

私がやっているのは50万円のものです。がんばるぞ!

これは恐らく誰でも見たことがある、有名な貯金箱ですよね。

しかし侮るなかれ!本当に千里の道も一歩からなんです。

私は2ヶ月ほど前からこの貯金箱を使っています。

もちろん500円玉ではなく100円玉でもOKですよー。

全部500円玉なら約50万円、100円玉なら約12万円貯まる!

全部500円玉なら約50万円、100円玉なら約12万円貯まる!

いきなり

「毎月2万円」とか「いや、5万円だ!」

と無理をすると、かなりの高確率で破綻しますので、

「数年かけてコツコツ貯金する」

というスタンスで、ぜひ初めてみてください。

その際、できればルールを作ることをオススメします。例えば

  • 毎日1枚入れる
  • 財布に500円玉がある時に入れる
  • 外食したい時に我慢したら入れる
  • 欲しいものを我慢した時に、その金額分入れる

などなど。

「自分の意思」は信用できないという前提が重要です。
意思の力ではなく、あくまで「ルール」を決めてそれに従いましょう。

私は500円玉を入れたい時にいつでも入れられるように、銀行で両替してストックしています。

入れたい時に入れられるよう、500円玉をストックしてます!

入れたい時に入れられるよう、500円玉をストックしてます!

この500円玉貯金は以下のメリットがあります。

  1. お手軽で始めやすい
  2. 貯金箱の重さで成果を実感できる
  3. 気づけば貯金できている
  4. お金を入れる時、楽しい

これまで貯金ができなかった方は、これからもできない可能性が高いと言えます。

その状況から脱するためには、最初の一歩を踏み出す必要があります。
その一歩になってくれるのが、500円玉貯金なんです。(もちろん100円玉でもいいですよー!)

入れる瞬間の快感に気づけるようになれば、お金持ちへの一歩を踏み出せたと言えます!

入れる瞬間の快感に気づけるようになれば、お金持ちへの一歩を踏み出せたと言えます!

私のこの貯金箱が一杯になりましたら、またご報告しますねー!
みなさんも一緒に貯金しましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク