ゆうびんIDでWeb集荷の依頼をすると毎回必ず住所等を再入力させられる不具合の解消法

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

仕事でよく宅急便を利用し、荷物を送っています。

郵便局も利用しているのですが、その際、集荷の依頼は「Web集荷サービス」を利用しています。

あらかじめユーザー登録して「ゆうびんID」を作っておくと、集荷の度に住所等の基礎情報を入れる手間が省ける便利なサービスなのですが、私はなぜか毎回、名前、住所などを入力させられていました。

どういうことかと言うと、まず「Web集荷サービス」にアクセスします。

すると「ゆうびんIDをお持ちのお客様はこちら」というリンクがあるので、これをクリックします。

Web集荷サービス

ログインを行ない「今すぐ集荷依頼をする」をクリックします。

今すぐ集荷を依頼

ここです。

ここでつまずくんです。

「集荷先情報」として「ゆうびんID」登録時に入力した名前や住所、電話番号などは間違いなく表示されています。

しかし画面上部にこのようなメッセージが。

「集荷先変更」ボタンを押して、住所に値を入力して下さい。

「集荷先変更」を強要される謎

表示されている内容は合っているので、集荷先変更をする必要はありません。

そこでページ下部の「次へ」をクリックします。

「次へ」をクリックしても、進むことはできず、結局集荷先を手入力する羽目に

しかし何度「次へ」を押しても次に進めません。

再度この画面になり、絶対に左記に進めないのです。

進むためには渋々「集荷先変更」ボタンを押し、名前や住所等の基礎情報を0から全て入力するしかありません。

「なんだ?このサービス。ゆうびんIDで基礎情報を登録する意味ないじゃないか!!」

とプンプン怒っていたのですが、この解決方法が分かりました。

同じ現象に苦しんでいる方には朗報ですよ!

原因は登録情報の中の「住所」でした。

まずゆうびんポータルにアクセスし、ログインします。

ゆうびんポータルにログイン

ログイン後、右にある「登録情報の確認」をクリック。

「登録情報の確認」をクリック

ここで再度本人確認のパスワード入力を求められます。

さっきログインしたばっかりなのに、いるかなー、この再認証。

パスワード認証

登録情報の一覧が表示されるので、とりあえずページの下にいき「登録情報を変更する」をクリックします。

「登録情報を変更する」をクリック

さあ、問題の住所ですが、住所入力欄は

  1. 都道府県(必須)
  2. 市区群町村(必須)
  3. 住所1(任意)
  4. 住所2(任意)
  5. 建物・部屋番号(任意)

と5つに分かれています。

この中で必須の欄は当然入れるとして、任意の欄は必要なければ普通、入力しませんよね。

私は当初、「住所1」まで使えば全ての住所が入力できたので「住所2」は使っていませんでした。

しかしこれが、集荷依頼の際に毎回「集荷先を変更」ボタンを強要される原因だったようです。

住所1と住所2のどちらかが空欄なのが原因だった!

この入力欄は「任意」であるにもかかわらず、入力していないと「入力不備」と判断されるんです。

任意なので登録上は空欄でも問題なく登録できます。

しかし集荷の時には「不備があるぞっ」とすべての情報を再入力させられる。

完全にシステムの不具合です。

なので、住所1と住所2の両方を、無理矢理埋める必要があります。

もちろん不要な文字を入れることはできないので、住所を分割して入力します。

任意になっていますが、必ず入力しましょう!

入力が終わったら、ページ一番下の「入力内容の確認へ」をクリック。

変更後の内容が表示されるので確認し、一番下の「この内容で変更する」をクリックします。

これをやらないと変更が反映されないので、必ずクリックして下さいね。

確認画面の下にある「この内容で変更する」は必ずクリックしましょう

さあ、住所欄を全て埋めた後、集荷依頼をしてみると…

強制的に「集荷先変更」をさせるメッセージが消えた!

やった!あのいまいましいメッセージが消えてる!

そして「次へ」をクリックすると、次に進む!!

当たり前のことなのですが、これまで一度も次へ進めなかった私にとっては非常に便利になりました。

ゆうびんIDを使って集荷依頼を行なっている方で私と同じ現象に悩まされている方は、この方法で解消してください。

それと日本郵便さん、直して下さい、この不具合。

スポンサーリンク
スポンサーリンク