ズタズタになったiPhoneを「クイックガレージ神戸三宮」でAppleCare+を使って直してきました

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

iPhone SEが割れました。

割れたというか、少し大げさに言うとズタズタになりました。

オフィスチェアの背もたれに体重をかけてリクライニングしている時にポケットからiPhone SEが落ちて可動部の隙間に入り、リクライニングを戻したときにiPhone SEにかなりの力がかかり、バキバキに。

ダメだ、うまく説明できない。

とにかくこんな感じになったのです。

ズタズタになったiPhone SE

一見普通に割れているだけのようですが、ホームボタン上部には亀裂が入っています。

ホームボタン周辺が特にひどい

ただ落としただけではこうはなりませんよね。

裏側はこんな感じ。

裏側もやられてる

ズレてる、なんかズレてる!

横から見ると曲がってます。

曲がってます

落とした場合よりiPhone SEが受けたダメージは大きく、その分、精神的なダメージも大きい。

これまでフロントパネルは自分で直してきました

【50分で完了!】iPhone 5sのフロントパネルも自分で交換しました!

2017.05.15

【40分で完了!】とうとうiPhone 6のフロントパネルを自分で交換しました!

2017.02.24

しかし今回は絶対無理です。

ま、このiPhone SEは「AppleCare+」に入っているので、自分で修理する気は元々ないんですけどね。

幸いこんな状態でも中身に異常はなく使えますが、いつ起動さえしなくなるという事態がくるかも分かりません。

というわけで、すぐに修理に持って行きたいのですが、数日忙しくて行けないためこのまま使用するハメになったのですが、このままではガラスの破片がどんどん落ちてきて危険です。

でも一応使える

なので修理に持って行くまでは、小さいジップロックに入れて使っていました。

ガラスの破片対策にジップロック

ジップロックに入れたままで指紋認証も画面操作も問題なくできました。スゴイ!

通話はAirPodsを使いましたので、充電の時以外はジップロックに入れっぱなし。

AirPods最高!ファーストインプレッションでもうメロメロ!

2016.12.19

AirPodsを5ヶ月使って気づいたことと正直な感想

2017.05.24

いやー、ワイヤレスって、いいですねー。

そしてようやく時間が取れて修理に行くことに。

AppleCare+」のサポートを受けるためには、Apple正規サービスプロバイダに持って行きます。

神戸の三ノ宮では「クイックガレージ神戸三宮」で、これはセンター街にある「ジュンク堂」の4階にあります。

ちなみにハーバーランドにも「BIC Apple製品修理サービス神戸店」というのもあります。

今回はクイックガレージ神戸三宮に。

AppleCare+を使うのは初めてなので、まずは「クイックガレージ神戸三宮」ホームページで色々と確認し、以下のことが分かりました。

  • ネットで事前予約ができる
  • 修理には「本体交換」と「ディスプレイ修理」がある
  • AppleCare+を使った修理の場合は現金払いのみ

ジュンク堂にはよく行くので、クイックガレージがいつも混雑しているのはよく目にしていました。

長時間待つのもイヤなのでネットで事前予約をしようとしたのですが、最短でも2〜3日後の日付でしか予約できない!

ここ数日は満員状態ということなのかっ!そ、そんなに混んでるのか!

今日!今日行きたいのだ!

とりあえず電話をしてみると、平日の午前中ということもあって、今は待たずに受付できるとのこと。

なーんだ。ビックリした。

待つ必要がないので予約は不要ですが念のため聞いたところ、電話での予約は受け付けておらず、実際に行って人が多ければ順番を待つ必要があるそうです。

それと今回のiPhone SEは「本体交換」しかありえないので在庫確認もしました。

「iPhone SE、シルバー、64GB」

と告げると「在庫もある」とのこと。

そうそう、それと今回AppleCare+を使って修理を行うので、AppleCare+の登録書(Appleからのメール)か何か持参する必要があるのかも確認したところ、「iPhoneのシリアル番号で確認できるので不要です」とのこと。

なお、金額ですが、本体交換修理の場合クイックガレージ神戸三宮のホームページにはこのように記載されていました。

本体交換修理の金額

12,744円?

AppleCare+に入った時にAppleから届いたメールを確認すると「1回 7,800円(税込)」と書いてあります。

おかしいなーと思って調べてみたら「2016年9月7日までに購入しAppleCare+に入ったiPhone SE」は7,800円(税込)とのこと。

私はこれに該当するので7,800円でいけます。

クイックガレージのホームページにも、このことは掲載しておいてほしいですねー。

ちなみにディスプレイ修理の場合の料金は以下の通り。

ディスプレイ修理の料金

というわけで、電話を切った後すぐに「クイックガレージ神戸三宮」に行きました。

三宮センター街

センター街の中にあるジュンク堂に到着。

エスカレーターを使って4階まで上がります。

ジュンク堂に到着

4階に到着!

ジュンク堂の4階です

エスカレーターで4階に着いてすぐのところにクイックガレージ神戸三宮はあります。

あれ?平日の午前中ですが、結構人がいる。

平日午前中でもそこそこ人が来てる

待たないといけないかなーと思いつつ近づいていくと店員さんに訪問の理由を聞かれ、iPhone修理というとすぐに通してもらえました

看板

全部で6つあるブースのうち、今回は6番に。

忙しそうな店員さんたち

座るとまずは修理の同意書を確認し、サインを求められます。

まずは書類にチェックを入れてサイン

次は修理方法を聞かれます。

本体交換」と「ディスプレイ修理」がありますからね。

といっても今回の私のiPhone SEは本体交換しか無理なのですが。

すると交換用のiPhone SEが登場。

あれ?箱が買った時のと違うな

交換用iPhoneが入っていた箱

気になったので「交換用のiPhoneは新品ではなく、整備済製品ですか?」と聞いたところ「そうですね、新品と同等の性能の製品ですね。」とのことでした。

やはり整備済製品だな。

iPhoneの外観にキズなどがないかチェックをお願いされるのでグルッと確認。

完全に新品と同等のクオリティです。

後は氏名や住所、その他いくつかの情報を用紙に記入している間に店員さんが新しいiPhoneを設定してくれます。

新しいiPhoneの設定をしてもらってます

新旧のiPhone SEが並べられ、痛々しい旧iPhone SEに申し訳ない気持ちがわき起こってきます。

新旧iPhone SE

新しいiPhoneの設定にまあまあ時間がかかりました。

その間、色々と聞いてみたのですが、平日の日中はそれほど混雑はしないとのこと。

やはり混むのは平日の晩土日・祝日など。

長い場合は3時間ほど待つこともあるので、混む日や時間帯に行きたい場合はネットで事前予約した方がいいとのことでした。

ちなみに予約の受付はネットのみなので、電話ではダメです。

電話はあくまで問い合わせのみなんですね。

もうすぐだ!

そうこうしてるうちに新しいiPhoneの設定が完了!

最後に画面タッチや音量ボタンに問題がないか自分でチェックし、お店から新しいiPhoneに電話を掛けて通話チェックをして完了!

古いiPhoneのデータ消去はしていなかったので聞いたところ「ご希望であれば今この場でやりますよ」とのことでしたのでお願いしました。

するとiPhoneの設定の「リセット」から「すべての設定をリセット」で初期状態にしてもらいました。

最後に修理(交換)料金の7,800円を現金で支払って終了。

結局受付から完了まで約20分でした。

新しいピカピカのiPhone SEを手にしながら、早急にカバーを購入しようと固く決心したのでした。

しかしAppleCare+に入ってて良かったです。

7,800円で、ほぼ新品の整備済品に交換できるんですからね。

ちなみにAppleCare+は2年間のうち2回まで、特別料金で交換が可能です。

これからiPhoneを購入してAppleCare+に入るかどうか悩んでいる方、iPhoneが壊れた方など、今回の記事を参考になさってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク