安くて見た目もいい感じの13インチ用ノートPCケース「Inateck 13.3Inch インナーケース」

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

これまでMacBook Proはケースに入れずに使用していたのですが、表面がサラサラしているため何度も落としそうになっていました。

「こりゃいかん」ということで色々と探した結果、値段とデザインで今回ご紹介する「Inateck 13.3Inch インナーケース」に決めました。

価格は1,999円(税込、2016年12月7日現在)。安い!

では見ていきましょう。

まずはパッケージ。

安いので簡単なパッケージですが、全く問題なし。

パッケージはこんな感じ

パッケージはこんな感じ

この「Inateck 13.3Inch インナーケース」、実は小物入れも付属してます。

ノートパソコンのケースと同じ素材の小物入れもついてます

ノートパソコンのケースと同じ素材の小物入れもついてます

この値段で小物入れもついてるなんて、本当に安いですねー。

素材はザックリした感じのフェルト。

3mmくらいの厚みのフェルトなので、まあまあしっかりしています。

この質感、好きです。

デザインはスッキリしてて好きです

デザインはスッキリしてて好きです

デザインもシンプルでいいと思います。

裏側を見てみましょう。

ぱっと見は分かりづらいのですが、スリットが2箇所入っていて、iPhoneなどを収納できるようになっています。

ケース裏側。よく見ると切れ目が入っていて、スマートフォンなどを入れることができるようになっています。

ケース裏側。よく見ると切れ目が入っていて、スマートフォンなどを入れることができるようになっています。

こんな感じに薄くて小さいものを収納できます

こんな感じに薄くて小さいものを収納できます。なんか布団に入って寝てるみたい。

上記写真のiPhone SEはあえて一部出していますが、下に押し込むと全て隠れます。

右のペンケースは少し長さがあるため、一番下までいれても完全には隠れません。

また、このスリットにはフタなどがないので、スマートフォンなどを入れた状態で逆さまにすると滑り落ちてしまいます。ご注意ください。

このケースのフタはマジックテープで固定します。

フタ部分はマジックテープで固定

フタ部分はマジックテープで固定

ノートパソコン収納部はフェルトではなく、柔らかくて「メガネ拭き」みたいな素材の生地になっています。

内側は柔らかい素材でノートパソコンがキズつかないようになってます

内側は柔らかい素材でノートパソコンがキズつかないようになってます

この生地はしっとりしているので、光沢のある素材のノートパソコンなどは指紋を拭き取ってくれそうですね。

では早速入れてみましょう。

写真はMacBook Pro 13インチ(2014)です。

横幅はほぼピッタリです。

ピッタリサイズ

ピッタリサイズ

スーッと押し込むとスムーズに入っていきます。

奥まで入れると、奥行きもほぼピッタリ!素晴らしい!

本当にピッタリ!

本当にピッタリ!

この状態でフタを閉じてみました。

MacBook Proのみ入れた状態

MacBook Proのみ入れてフタをした状態

MacBook Proを入れることでケースの形がしっかりとして、いい感じになりました。

厚みはこんな感じ

厚みはこんな感じ

ケースのフタを開けた所にもスリットがあり、ノートやiPadなど薄いものなら収納できます。

iPadを入れてみました。

もう一つのスリットにはiPadも入ります。

もう一つのスリットにはiPadも入ります。

このスリットはメインのフタの内側にありますので、フタをすれば逆さにしても滑り落ちることはありません。

(ただ、横に隙間があるので、小さいモノを入れていたら落ちる可能性はあります。)

MacBook ProとiPadを入れてフタを閉じた状態

MacBook ProとiPadを入れてフタを閉じた状態

MacBook ProとiPadを入れても、それほどゴツくならず、いい感じです。

では小物入れも見てみましょう。

同じ素材のフェルトで作られています。

付属の小物入れ 表

付属の小物入れ 表

ゴムをぐるっと巻いてフタをするタイプです。

付属の小物入れ 裏

付属の小物入れ 裏

フタをパカッ

フタをパカッ

小物入れの中にはメガネ拭きのような布が入っていました。

おそらくノートパソコンのディスプレイを拭くためのものなんでしょうね。これはなくてもいいかなー。

中にはメガネ拭きっぽい布が入ってました

中にはメガネ拭きっぽい布が入ってました

こちらは中もフェルト。

中はこんな感じ

中はこんな感じ

マチもそこそこあります。

マチもこれくらいあります

マチもこれくらいあります

さて何を入れるか?

MacBookのケースとセットなので、やはり関連グッズですよね。

ということは、やはり…

やはり入れるならこれらでしょ!

やはり入れるならこれらでしょ!

これですよね。当然これですよね。

今まではこういった小物もケースに入れず裸でカバンに入れてました。ですので結構傷だらけです。

電源アダプタはちょっと大きいけど、入るかな?

少し苦しそうだけど入った!

少し苦しそうだけど入った!

おお、入った!若干マチよりも大きいので「ボコッ」としてますが、フタが閉まればOKですね。

閉まるかな?

フタも閉まりました。ちょっと歪んでるけど。

フタも閉まりました。ちょっと歪んでるけど。

無事閉まりました。

ゴムでフタを固定するタイプなので、ちょっとくらいの無理はききますね。

別角度から

別角度から

基本はフェルト素材でクッションや緩衝材などは入っていませんので、落とした時の衝撃吸収はそれほど期待できません。

しかし何もないよりはだいぶマシです。

それと持った感じも裸よりは滑りにくく、持ちやすいですね。

MacBookや13インチノートパソコンのケースを探している方は、ぜひご検討ください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク