「アイスノンソフト」はこれまで使っていたアイス枕とは全然違う!朝まで冷たさ持続のワケとは?

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

おそらくどこの家庭にもあるであろうアイス枕。

アイス枕とは、中にジェル状のものが入っていて冷凍庫でキンキンに冷やして使う、あれです。

アイス枕は風邪などで熱がある時に頭を冷やすために使いますよね。

なので冬にしか使わないイメージがありますが、私は夏でも使います。

寝苦しい夜などは頭や首、足首などをアイス枕で冷やすと結構涼しくて寝付きが良くなるんですよね。

ただし結構冷えますので注意が必要です。あまり冷やしすぎると体調を崩すかもしれませんからね。お気をつけください。

そんな我が家では大活躍のアイス枕ですが、夜にアイス枕を使うと、朝まで冷たさが持続しません。私は以前からそれが不満でした。

これまで私が使っていたのは2タイプ。

これまで使っていた2タイプ

これまで使っていた2タイプ

誤解されないようにお伝えしておきますが、この2タイプが「悪い」というわけではありません。後述しますが、このタイプのいいところも当然あります。

しかしどうしても「持続性」の点で不満だったのですが、知り合いの方にたまたま教えていただいたのが、今回ご紹介する「アイスノンソフト」だったのです。

この「アイスノンソフト」。これまで私が使っていたものとどう違うのか?

それはなんと冷たさ長持ち10時間!

10時間!!

晩の10時から使っても朝の8時まで持続!スゴイ!

しかし本当なのか?そんなこと言ってるけど、実際はそこまで持続しないんじゃないか?

というわけで真相を皆様にお伝えすべく、Amazonで購入!

688円(2016年9月9日)とお求めになりやすい価格です。

アイスノンソフトのパッケージ

アイスノンソフトのパッケージ

パッケージにも「夏の就寝、発熱に」って書いてあるんですね。

夏の暑い時にアイス枕を使うのは私だけではなかったんですねー。

恒例のiPhone SEとの比較もしておきましょう。

iPhone SEと比較

iPhone SEと比較

次にパッケージの裏側。

パッケージ裏面

パッケージ裏面

左上の説明部分をアップにしてみます。

冷たさ長持ち10時間!

冷たさ長持ち10時間!

冷たさが長持ちするのは「凍結ゲル」のおかげのようです。

そして凍らない「やわらかい不凍ゲル」でソフトな感触で長時間使用できるという優れものです。

ではパッケージから出してみましょう。

商品はこんな感じです

商品はこんな感じです

サイズは縦17cm×横28cmです。

デザインはなんだか昔見たことのある感じ。ちょっとレトロで懐かしい感じがします。

iPhone SEと比較

iPhone SEと比較

これまで使用していたものと明らかに違うのは厚み。1.5倍くらいの厚みがあります。

まあまあ厚みがあります

まあまあ厚みがあります

iPhone SEの横幅と比較

iPhone SEの横幅と比較

たぶん不凍ゲルと凍結ゲルの2重構造だからでしょうね。

よし、では早速冷凍庫で凍らせて使ってみます。

十分に冷凍庫に入れてから出す時、すぐに気づきます。

固いです。

これまでのアイス枕はすべてが不凍ゲルだった(少し凍結ゲルも入っているみたいですが少なく、全体としてはフニャッとしてました。)

アイスノンソフトは上の不凍ゲルは柔らかいのですが、下の凍結ゲルは一枚板のようにガッチリ凍っていますので、全体として固いです。

実際に使ってみると、まず感じるのはやはり固さ。

上側は不凍ゲルなので柔らかいため、後頭部に当たる部分はフニャッとしているのですが、下側がガッチリ凍っている固さを感じます。

しかしそれが不愉快なレベルの固さではなく、慣れればほとんど気にならないですね。

次に感じるのは厚み。

アイス枕は普通はこのままでは使いませんよね。直接肌に当てると冷たすぎて凍傷になってしまいますからね。

当然タオルやバスタオルなどを巻いて使用します。

これまでのアイス枕は冷たさが丁度いいくらいのタオルの巻き方では、ちょっと低すぎる(薄すぎる)感じはありました。

しかしアイスノンソフトはそこそこ厚みがあるので、ちょうどいいタオルの巻き方で、いつもの枕より少し低いくらいかな?という高さまでいきます。

まあ「いつもの枕」って人それぞれサイズが違うので参考にはなりませんけどね。

しかし明らかに高さが違うため、これは私にとってはプラスポイントでした。

そしていよいよ持続力です。夜の10時に使い始め(夏なので、冬よりも溶けやすいと思います。)朝まで持続するのか?

結果は、朝まで持ちました!スゴイ!これはスゴイ!

今までのアイス枕ではありえない持続力です。朝の8時でもまだひんやりしてましたからね。

これまでのアイス枕は持続力はこれほどありませんでしたが、全体にソフトなので使い心地はいいと言えます。

しかし持続力や厚み(厚い方が好きな方にとっては、ですが)という点では、アイスノンソフト、いいですね。

好みの問題が大きいとはいえ、できれば長持ちしてほしいアイス枕。

これから秋、冬と体調を崩したり風邪を引いたりしやすい時期に突入していきます。

もしもまだアイス枕を持っていない方や、持ってるけど私と同じように持続力に不満があった方などにはアイスノンソフト、オススメできます!

688円(2016年9月9日時点)と安価ですので、いざというときのために備えておきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク