え?肉の食感?かき氷ではないかき氷!「ICE MONSTER グランフロント大阪」

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

私は甘いものをあまり食べないのですが、以前から気になっていたのが「ICE MONSTER(アイスモンスター)」

台湾初の大人気アイスショップです。

大阪には2016年3月に上陸しています。

しかしなぜ甘党ではない私が気になっていたのか。

それは「おぎやはぎ」の小木さんがアイスモンスターを食べた感想で「肉のような食感」と言っていたから。

ん?アイス(というよりかき氷)が、肉のような食感?

いやいや、あり得ないでしょう。氷ですからね。それが肉の食感なんて、あり得ない。

でもそれを聞いてから「うーん、まさか本当に肉の食感なのか…気になる…」と、ずっと悶々としていました。

ええい、こんなに気になるなら行ってしまえ!

ということで大阪上陸から約9ヶ月たって、ようやく突入です!

ICE MONSTER グランフロント大阪店 入り口

入り口に簡単なメニュー看板があります。

入り口のメニュー

ろくに下調べもせずに来た私は、このメニューを見てビックリ!

かき氷に1,500円!

高い!高すぎる。

そして大きそう。こんな大きいの食べられるかなー。

心配していると、こんな看板を見つけました。

単品を食べるのはキツいのでセットに

おお、これならドリンクとセットで1,000円か。しかもかき氷がハーフサイズなので、これなら食べられそうだ。

ということで、入り口で怖じ気づいた私ですが、セットの存在に安堵して店内に入ります。

席に着く前にレジで注文し、会計を済ませます。

その後、席でかき氷を待ちます。

店内は結構空いてます。

店内の様子

かなり空いてますよねー。

もう大阪上陸して9ヶ月もたっているから落ち着いているのか、冬で寒いからなのか、平日の昼間だからなのか、それら全てが組み合わさっているのか。

理由は分かりませんが、並ぶのはイヤだったのでラッキーでした。

天井には無数のボールがぶら下げられています

まず最初に運ばれてきたのがドリンク。

私が頼んだのは凍頂烏龍茶。台湾と言えば凍頂烏龍茶ですよねー。

透明のポットに入っています。

凍頂烏龍茶

うん、おいしそう。

お茶を眺めていると、かき氷が運ばれてきました!

キター!

おおー、これでハーフサイズ?

結構ボリュームありますよ。普通のを頼んでいたら、絶対無理でしたねー。

注文したのは一番有名なマンゴー味。見た目もいい感じです。

真上から

よし、溶けてしまわないうちに食べるぞー。

早速スプーンをプスッと刺します。

スプーンをプスッと

おお、柔らかい!

めちゃくちゃ柔らかいです。

そしてすくってみて更にビックリ。

中はフワフワでパウダースノーのようです。こりゃスゴイ。

おお、中は様子が違うぞ!

中はサラッサラのフワフワ

いわゆる「かき氷」を想像していると、かなりのギャップにビックリします。

これはかき氷と言っても、完全に別物ですね。

氷のかけらなどどこにもありません。

どこもかしこもフワフワです。

パウダースノーのようです

さあ、いよいよ食べてみます。

口に入れると…

!!!何じゃこりゃ?

肉?いや、肉ではない。肉の食感ではない。でも小木さんが言わんとしていることは、分からないでもない。

とにかくこれまで感じたことのない食感です。

見た目はフワフワなので、口の中に入れたらフワッと溶けると思っていたのですが、口に入れたとたん、なんだかムニムニとした塊になります。

例えるなら、スゴく冷たいマンゴー。マンゴーの果肉のような、プニプニとしたものが突然口の中に現れます

そしてそのうちに溶けていきます。

うーん、このプニプニ感を小木さんは「肉」と表現したんですねー。ちょっと違うけど、食べてみて分かった。言いたいことは分かった!

味はとにかくマンゴー。当たり前ですが、超マンゴー。

甘さもまあまあ。いや、普通に甘いです。

しかしそんな甘さや味よりも、この不思議な食感に気を取られ、気づいたら黙々と半分くらい食べていました。

そこでふと周りに何か添えてあることに気づきました。

まずはこの濃いオレンジのもの。

これはマンゴーのシャーベット?

これもやっぱりマンゴー味。どうもマンゴーのシャーベットのようです。

しかしこれ、味が濃くてものすごく甘い!

すんごく甘いです

たぶんマンゴーのシャーベットだと思うのですが、マンゴージャムをシャーベットにしたような、かなりの甘さです。

これはちょっと苦手ですねー。

それと白いもの、これは杏仁豆腐でした。

マンゴー味に飽きたころ、丁度いい箸休めになりました。

この白いのは杏仁豆腐

あと上記写真の手前にある黄色い塊、これはマンゴーの果肉だと思います。

しかしこれもシロップにつけてあるのか、かなり甘いです。正直このマンゴーは全部食べられませんでした。

不思議な食感に慣れてくると、突然甘さと冷たさが気になり始めます。

そんな時に、先ほどの凍頂烏龍茶が私を救ってくれました!

冷えた口を温めてくれますし、甘くなった口をリセットしてくれます。

あー、おいし。

アイスが冷たいので、温かいお茶が助かります

ふー、食べた食べた。

とにもかくにも、気になっていた食感が確認できて、とりあえずスッキリしました。

さ、お茶も飲んだし、帰ろっと。

黄色いのがアイスを削る機械です

メニュー

まあ私は甘党ではないので頻繁に来たいとは思いませんが、甘いものが好きな方、かき氷が好きな方、アイスモンスターの食感が気になる方は、ぜひ一度体験してみてください!

ICE MONSTER

グランフロント大阪店

  • 住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン 南館7F
  • 営業時間:11:00〜23:00
スポンサーリンク
スポンサーリンク