【コストコ】焼肉!生姜焼き!トンカツ!トンテキ!なんでも使える万能選手!「チルドポーク肩ロース焼肉」

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

今回はコストコ商品の中で、今年からリピートし始めたものをご紹介します。

それはポーク肩ロース。

私はこれまでスーパーでも、あまりポーク肩ロースは買ったことがありませんでした。

しかしコストコでこのパッケージを見て、なにやらおいしそうなビジュアルに引き寄せられて購入。

食べてみると、とってもおいしかったので、今回リピートしました。

そしておいしいのはもちろんのことなのですが、それより何よりこの値段!

なんと100gあたり98円(税込)ですよ!(2016/07/26時点)

安い安い!めちゃくちゃ安い!

ただ、前回ご紹介した豚バラは「国産」だったのですが、今回の肩ロースは「アメリカ産」です。

安さの一番の原因はここでしょうね。

ものすごくたくさん入ってます

ものすごくたくさん入ってます

ちなみに近所の安くてよく繁盛しているスーパーで「国産豚肩ロース とんてき用」の値段を確認したところ、100gあたり278円(税込)でした。できればアメリカ産同士で比較したかったのですが、このスーパーでは見当たりませんでした。

アメリカ産と国産を比較するのもナンセンスなんですが、それでも約1/3の値段って、ちょっと安すぎますよね。

この肩ロースもコストコですから、ご覧の通り大量にパッケージされてます。

iPhone SEとの比較

iPhone SEとの比較

しっかり厚みがあるのもいいですね。

様々な料理に使えます。

この厚みがいいんです!

この厚みがいいんです!

パッケージから出してiPhone SEと比較してみましょう。

大きい切り身とiPhone SEの比較

大きい切り身とiPhone SEの比較。タテはiPhone SEの1.3倍くらい。

一回り、いや二回りくらい大きいですね。

そして厚みも見てみます。

iPhone SEと厚み比較!

iPhone SEと厚み比較!

これくらいの厚みがちょうどいいですね。

どうしても豚肉なのでキチンと火を通す必要があります。

ですので分厚すぎると調理に問題がでてきますよね。

私はこれを2枚1セットでラップに包んで冷凍しておきます。

大体2枚を1セットでラップして冷凍します

大体2枚を1セットでラップして冷凍します

ちなみにこの肩ロース、部位によってなのでしょうが、結構大きさにバラツキがあります。

先ほどiPhone SEと比較したのは大きい方のもの。

中にはこんな小さいサイズのものも入っています。

小さい切り身とiPhone SEの比較

小さい切り身とiPhone SEの比較。タテはiPhone SEとほぼ同じ。

まあ多少の大きさのバラツキは仕方ありませんね。

サクサクっとラップに包んで、はい完成。

こんなにできました!

こんなにできました!

これでしばらくは買わずに済みます。

ちなみにポーク肩ロース、私は以下のような料理に使います。

(1枚もので調理)

  • 生姜焼き
  • とんてき
  • とんかつ

(1cm幅に切って調理)

  • 野菜炒め
  • カレー
  • スープ

いやー、なかなか使い勝手がよい食材です。

量はかなり多いですが、ポーク肩ロースは切らずに冷凍という選択肢がありますので、あまり手間がかからず楽ちんです。

そしてとにかく安い!100g98円!

皆さんもぜひ一度お試しください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク