【コストコ】水で安心除菌!夏場の食中毒から家族を守る!「超電水アクアクリーン」

スポンサーリンク

こんにちは。神戸や大阪など関西を中心に活動している経営コンサルタントの荻田(オギタ)です。

今年も梅雨の時期がやってまいりました。
仕方のないことですがこの時期は雨でジメジメして湿度も高く、外出するとびしょ濡れ。
夏に水不足にならないためにも梅雨にしっかり雨が降るのは大切でしょうが、やはりイヤな時期ですよね。

そしてこれからの時期に気をつけないといけないのが食中毒
冬は多少食べ物を外に出していても腐りませんが、これからの時期はあっという間です。

食べ物は見た目やニオイで分かりやすいので処分すれば済みますが、問題は目に見えないウィルスや菌

「まな板とかキッチン周り、テーブルをちゃんと除菌しないとなー。」

と皆さん思っているでしょうが、なかなか出来ないのが実情ですよね。

除菌と言えばアルコールですが、どうしてもあの独特のニオイが苦手なんですよねー。
そういう方も多いと思います。

そんな方にオススメしたいのが、今回ご紹介する「超電水アクアクリーン」です。

超電水アクアクリーン(H2O AQUA CLEAN)

超電水アクアクリーン(H2O AQUA CLEAN) 500ml入りが2つセットで1,028円(2016年6月20日現在 税込)

これは「水」です。
なのでアルコールのようにニオイもなく、化学物質を一切含んでいないので、食べ物や食器にかかっても害がないんです!

値段はコストコで「500ml入りが2つセット 1,028円(2016年6月20日現在 税込)」

「えっ!水なのに一本500mlで514円!高い!」

と思われた方も多いと思います。
正直私も思いました。
洗剤より高いじゃんって。

いったいこいつは何者なのか!
特徴は以下の通りです。。

  • 電解水100%で化学物質を一切含まない
  • 食べ物や食器にかかっても害がない
  • 吹きかけて拭くだけでO-157やサルモネラ菌等を30秒で除去、ノロウィルスは60秒で不活性化
  • 界面活性剤不使用なのに洗浄効果がある

うーん、水なのにスゴイですねー。

説明書きを読むと、オリジナルの電解方法によって水を電気分解して作られているそうで、ph12.5のアルカリイオンが洗浄力と殺菌力を生み出すのだとか。

裏面の説明書きです

裏面の説明書きです

電解水について詳しくはないので読んでもピンとこないのですが、確かにキッチン周りでこれを使ってみると「うん、汚れがよく落ちる!」と実感できます。

普通に水で濡らした布やキッチンペーパーで拭くのとは明らかに違う汚れ落ち。

そして目には見えないけど除菌もできている、と。

素晴らしいじゃないですか!

ちなみに私がこれを購入したのは、この超電水アクアクリーンにハマっている姉から頼まれて、でした。
(姉はコストコの利用頻度が低いので現在コストコの会員になっていないため、たまにこうやって買い出しを頼まれるのです。)

結構色々な商品を吟味して買う姉が

「水だから無臭で安全、そしてよく汚れも落ちて除菌もできる」

というので、なんだかよさそうなので私も半信半疑で購入してみた、というわけです。

姉からの依頼分2パックと我が家用の1パックで、なんと3パックも購入!

2本入りを3パックも購入!

2本入りを3パックも購入!

私が特に使っているのはキッチン周り。

まな板や包丁、キッチン台やガスレンジなど、汚れと除菌の両方必要なシチュエーションですね。

それと以前からなかなか掃除できなかったオーブンレンジの中。
どうしてもオーブンレンジの中は洗剤を使うのがイヤですよね。ニオイとか付いたらイヤですもんね。
しかしこれなら無臭なので中にシュッシュッとかけて掃除できました。

最初は水で塗らした布で拭いたのですが全然取れず、その後アクアクリーンをシュッシュッとかけてから拭き取ってみました。
もちろんそれだけで焦げがすんなり落ちるというほどの洗浄力はありませんでしたが、先ほどの水拭きに比べると格段に汚れが取れました!
これから定期的に掃除することで、少しずつキレイになっていきそうです。

これまで洗剤で掃除するのを躊躇していた場所をどんどん掃除できるのも、超電水アクアクリーンの魅力ですね。

これからの季節、食中毒を防ぐためにもぜひ常備してみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク