【ちょろい簿記入門講座】No.01 なんのために簿記を勉強するの?

スポンサーリンク

登場人物について

ogita01_p
オギタ先生
経営コンサルタント。
日商簿記1級合格。
このブログでは財務・会計やコンピュータなどの講座を開催。

hibari01_p
ヒバリさん
事務職のOLさん。
しっかり者で、常にスキルアップのために勉強中。

hato01_p
ハトくん
就活中の学生さん。
おっとり天然系で、すぐ勘違いしてしまう。

講座スタート

なんのために簿記を勉強するの?

オギタ先生
こんにちは。今回から始まりました「ちょろい簿記入門講座」の講師をさせていただきます、オギタです。よろしくお願いします。
ヒバリさん
こんにちは。ヒバリです。よろしくお願いします!
ハトくん
こんにちは。ハトです。よろしくお願いします!
オギタ先生
この講座はその名の通り「簿記なんて、ちょろいな」と思っていただけるくらい簡単に分かりやすく進めていきたいと思います。質問があれば遠慮なく聞いてくださいね。
ヒバリさん・ハトくん
はーい
オギタ先生
それでは早速始めましょう。
まずみなさん、なぜ簿記の勉強をしようと思われたのですか?
ヒバリさん
私は事務職なんですけど、経理の人が退職するので私が経理もお手伝いしないといけなくなったんです。前任の人が「経理をするなら簿記は勉強した方がいい」と言ってました。
オギタ先生
なるほど。
確かに経理の仕事をするなら簿記の知識があった方がいいですね。
それどころか、知らないと大変なミスをしかねませんし、仕事がツラくなってしまう可能性もあります。
ヒバリさん
そうなんですね!
やっぱり勉強しておいた方がいいんですね。がんばります!
オギタ先生
ハトくんはどうですか?
ハトくん
ボクは学生なんですけど、これから就活のために何か役に立つ勉強をしておいた方がいいなーと思いまして。
オギタ先生
なるほど。
とりあえず就職に有利になるかもしれないから簿記でもとっておこう、という感じですね。
ハトくん
そうですね。ハッキリとした目的はないですねー。
オギタ先生
分かりました。
ありがとうございます。
ではまず簿記の勉強をする前に「簿記は何の役に立つのか?」について説明したいと思います。とりあえず列挙してみましょうね。

 

簿記は何の役に立つのか?

簿記を勉強したら、どのような役にたつのか、まとめてみました。

  1. 会計・経理関係の仕事(公認会計士、税理士、会社の経理など)に就職・従事しやすくなる
  2. 会社の社長や個人事業主になった時、事業が「うまくいっているのかどうか」を理解できる
  3. どこかの株を買おうとする時、その会社の事業が「うまくいっているのかどうか」を理解して投資ができる
  4. 「会社の仕組み」という一般常識が身につく

 

ヒバリさん
私はこれから経理の仕事をするので1が目的ですね。
オギタ先生
そうですね。でもこれから株式投資を始めたり、独立して社長さんになるという可能性もありますよね。
ヒバリさん
えー!社長になることはないと思いますー。
ハトくん
ボクは別に経理関係の仕事に就こうとは思ってないし、どれも当てはまらないかなー。強いていうなら4の一般常識かなー。
オギタ先生
今は直接就活には関係がないかもしれませんが、その方面の仕事も選択肢に入るようになれば、選択の幅が広がりますよね。
ちなみにハトくんはバイトはしてますか?
ハトくん
はい、レストランでバイトしてます。だから簿記は全然関係ないんですよ。
オギタ先生
レストランですか。簿記は関係ないように思われますが、月末に棚卸(たなおろし)をしませんか?
ハトくん
あー、棚卸!ありますあります!細かい備品の数を数えないといけないんですよ。もうホント面倒なんですよねー。
オギタ先生
確かに棚卸は大変ですよね。
あの棚卸は簿記と密接に関わっているんですよ?知ってましたか?
ハトくん
え?そうなんですか?
知らなかったなー。なんでこんな面倒なことしてるのかなー、としか思ってませんでした。
オギタ先生
そうなんですよ。私も学生時代にバイトで棚卸を手伝ったことがありますが、自分がやっている仕事がなんのために必要なのか分からないままやるのは、結構イヤなものですね。
しかし簿記を勉強すれば、バイト先や職場で行われている仕事や作業の意味が分かるようになってきます。これが「一般常識」ということですね。
ハトくん
なるほど。ということは直接経理などの仕事をしない人でも、簿記の勉強をするとなんだかんだで役に立つんですね。
オギタ先生
そういうことなんです。
ですからこれから簿記を勉強していく中で、これがきちんと「役に立つんだ」ということを頭の片隅に置いておいてください。そうすれば勉強をするモチベーションの維持につながりますからね。ただ漠然と勉強するより目的を意識した方が楽しいですからね。
ヒバリさん・ハトくん
分かりました!
オギタ先生
今回は「なんのために簿記を勉強するのか?」を確認できましたね。
初めての講座なので、今回はこのへんにしましょう。
ヒバリさん・ハトくん
はーい。ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク